富山でこだわりの庭づくりならグリーグローブ

TOP | Q&A

Q&A

庭づくりのよくある質問

見積・プランニングに関して
Q 見積は無料ですか?

 
A はい、富山県内の方限定で無料でお見積いたします。
他業者様作成のプランやデザインでもお見積いたしますので、そのようにお伝えください。
 

Q 住宅を現在新築中で、完成はまだまだ先です。見積はいつごろから受付されていますか?

 
A いつでもどうぞ。
現在建築中、または建築前のお客様からのお見積も、もちろん受付けております。
建物が出来上がっていないとなかなかイメージがつかみ辛いかもしれませんが、早い段階から始めればそれだけ、建物が仕上がるまで時間をかけて疑問点を解決したり、じっくりとプランを練ったりできます。
まだ早いかなー?とお思いの方も、お気軽にご相談ください!
 

Q 見積依頼から完成までの流れを教えてください。

 

A こちらのページでご紹介しております。
 

Q 他のエクステリア会社でもプランと見積をお願いしてるのですが、こちらでもプランと見積の作成をしていただけますか?

 
A はい。
見積は一箇所からだけだと相場もわからず、この金額で妥当なのかな?と不安に思われることもあると思います。
またプランに関しても、一つの敷地でも何通りも作れますし、色々比較してみられるのもよいと思います。
外構やお庭は、1年や2年で作りかえ、ということが気軽にできるものでもありませんから、ぜひ納得のいくよう、比較してみてください。
 

Q 他のところでプランと見積をお願いしてるのですが、お知らせした方が良いですか?

 

A できればお聞かせいただけるとありがたいです。
お知らせいただいた場合とそうでない場合で、対応に違いがあるといったことはもちろんございません。おっしゃりたくない場合は無理にお願いいたしませんのでご安心ください。
 

Q もらったプランが気に入らない、見積金額が予算と合わない時は、どうしたらよいでしょうか?

 

A お気軽にその旨お聞かせください。
ご希望に添うよう、再度プラン・見積を作成いたします。
後で、「やっぱりこうしておけば良かった」という後悔がないよう、時間をかけてヒアリング・プランニングしていきたいと思いますので、お気軽におっしゃってください。
 

Q 見積・プランの変更は何回まで無料ですか?

 

A 基本的には何度でも無料で承ります。
 

Q 見積後、折り合いがつかずキャンセルしても差し支えないでしょうか?

 

A 構いません。
デザインや見積など色々な要素が折り合わない場合もあると思います。じっくりご検討いただいた結果だと思いますので遠慮なさらずにおっしゃってください。(お断りのご連絡をいただけるとありがたいです)
 

Q 予算が少なく金額によっては、すぐにお願いできない場合や、一部だけになる場合があると思いますが、全体的なイメージをまず作ってから、予算と必要に応じて決めていきたいと思っています。そのような見積やプランニングも無料でしていただけますか?

 

A そのような見積やプランニングも無料で致しております。安心してご依頼ください。
予算に応じて、すぐ工事する場所、2期工事、3期工事と工事されるお客様もたくさんおられます。
全体のイメージができているほうが、今やりたい場所、後でも良い場所が明確になってくると思いますので、遠慮なくおっしゃってください。
 

Q プラン・見積の仕上がりまで、どれくらい時間がかかりますか?

 
A ご依頼内容にもよりますが、通常1週間から2週間程度かかります。
また、混み具合やお打合せの日程によってはそれ以上お時間をいただく場合もございます。(混みやすい時期・・・3月~梅雨入り前、9月~11月)
こちらからもお聞きいたしますが、もしお急ぎの場合はその旨お知らせくださいませ。
 

Q 見積後、折り合いがつかずキャンセルしても差し支えないでしょうか?何度もしつこく勧誘などされませんか?

 

A 見積もり後、キャンセルしていただいてもかまいません。
直接キャンセルのご連絡がしにくければ、メールやFAXでお断りのご連絡をいただいても結構です。またキャンセル後に何度も勧誘することもございませんので、ご安心ください。
 

 

Q シンボルツリー1本の植え込みだけでもしてもらえますか?

 

A はい。
シンボルツリーのシンボルツリー1本だけの植え込みでもいたします。その他ちょっとした工事も承っております。
こんな工事してもらえるかな?と判断がつきにくい場合は、どうぞお気軽にお問合せください。
 

施工金額・価格に関して

 

Q 予算があまりないのですが・・・

 

A ご希望の予算内におさまるよう、ご相談にのりますのでご安心ください。 どうぞお気軽にご相談ください!
 

Q メールや電話で工事金額の概算を教えて欲しいのだけど・・・

 

A 出来れば、一度現場を拝見させていただいてからのお見積とさせてください。
エクステリア・外構でプランニング及び工事をする際、平面的な面積等の情報だけでは分かりえない、敷地の状況がございます。
例えば住宅の玄関ポーチや前面道路の高さ、お隣さんと敷地の高さの差であったり、マスや排管の位置、また電柱や電柱の支線などの障害物があったりといったことです。
お客様の方で大体把握されていることであるとは思いますが、プロの目で一度拝見させていただき、きちんとしたお見積をお出ししたいと考えております。
「頼むか分からないし、わざわざ来てもらうのが申し訳ないから・・・」とおっしゃられる方もいらっしゃいますが、最初の計測や見積に費用はかかりませんので、どうぞお気軽に見積をご依頼ください。
 

お打ち合わせに関して

 

Q 休みが土日なので、打ち合わせを土日でお願いしたいのですが、定休日ですよね。

 

A ご希望によっては土日のお打ち合わせにも対応しております。
お越しになる際は、事前にお電話していただけますと打ち合わせがスムーズにできると思います。
 

Q 小さな子供がいるので、ゆっくり打ち合わせできそうにないんだけど・・・

 
A 事務所内に小さなスペースですが、お子様が遊べるスペースを準備してございます。
ご安心してお越しくださいませ。
 

Q 新築中で今仮住まいなので、そちらへお伺いして打ち合わせしたいのですが・・・

 

A 施工例の写真や実物サンプルもお見せできる打ち合わせスペースもございますので、お気軽にお越しください。
お越しの際は事前にご連絡いただければ幸いです。
フリーダイヤル(富山県内のみ)0120-006-962
県外の方は 076-461-3715
 

Q 打ち合わせの際、なにか必要なものはありますか?

 
A 住宅を建てられた時の図面(敷地図面・1階平面図・2階平面図・立面図)があればご準備ください。
建物完成前のお客様は、建物のイメージ図があれば、合わせてお願いします。
(なければないで構いません。)
資料はお借りしてこちらでコピーいたしますので、特にコピーの必要はございません。
その他、ご近所でお気に入りのお庭・エクステリアの写真や、雑誌がある方は、それらの資料をご準備ください。
こちらもイメージがつかみやすくなります。
どうぞよろしく お願いいたします。
 

工事中の対応・工事内容に関して

 

Q 契約後に追加・変更で契約金額に変更があった場合、その後の流れはどのようになりますか?

 

A 追加変更分があった場合は、その都度金額をご提示し、ご了承いただいて進めてまいります。
 

Q 工事中の変更は対応してもらえますか?

 

A その都度ご相談くださいませ。
軽微な変更は工事の職人におっしゃっていただければ営業とも相談の上対応いたします。作業のついでにできるようなことでしたら大体対応いたします。
材料・部材等は、発注後の変更となると、追加の費用がかかります。お早めにお知らせくださいませ。
 

Q 今すぐ工事して欲しいんだけど・・・

 

A 工事班の空き具合や工事の規模にもより、お受けできる場合とできない場合がございます。一度お問い合わせください。
 

Q グリーングローブではどんな工事ができますか?

 

A できることは多岐に渡ります。
エクステリア工事、外構工事、お庭の工事、融雪工事、エクステリアリフォーム、お庭のリフォーム、土木工事、その他こまごまとした工事もいたします。
 

Q 照明器具は自分で準備したいので、取り付けだけお願いできますか?

 
A はい。
照明器具の設置と、配線を地中に埋め電源に接続する工事となります。
電源が取れない場合は増やしたり、室内にスイッチをつけたりすることもできます。
 

補助金制度に関して

 

Q 富山県内のエクステリアに係わる助成金制度はありますか?

 

A あります。
富山市
富山市まちなか居住推進事業
公共交通沿線居住推進事業
高岡市の一部の地域
高岡市雨水貯留槽設置費補助制度

リフォームに関する支援制度は以下ご参照ください。
該当するかどうかは条件がありますので、詳しくは各市町村へお問い合わせください。
富山県
住宅の取得・改良に対する支援制度
 

カタログ・サンプルに関して

 

Q カタログが欲しいのですが、郵送していただけますか?

 

A 建材メーカーのカタログをご準備致しますので、ご用命ください。
 

Q ブロックやレンガの実物を見たいんだけど・・・

 
A お客様のご希望のメーカー等から取り寄せ、ご準備致します。
カタログと実物ではずいぶん違うものもありますので、ぜひ実物をご確認ください。
 

エクステリア全般に関して

 

Q 物置を選ぶコツを教えてください。

 
A 一般的によく選ばれるのは、大きさは約3㎡前後(約1坪)で、奥行きより間口が広いタイプのものです。車2台のタイヤやスコップ等普段の生活に必要なものを入れる程度でしたら十分な大きさです。  

奥行きより間口が広いタイプをおすすめする理由は、奥に長いタイプですと物が多くなったとき、奥の物が取り出しにくくなるためです。  

使い方によって、例えば自転車をしまう場合などは、奥行きが長いものの方が使いやすいということもあります。積雪時、雪がお隣さんに落ちるのが心配な方は、屋根勾配を変え雪を落とす場所を変えられますし、棚板が標準のものでは足りない時は追加ができたりと、オプション品も充実しています。
 

Q スタンプコンクリートの経年変化を知りたいのですが・・・

 

A 使用する場所にもよりますが、車が乗る部分などは特に、仕上げに使用するツヤ出しのニスのツヤツヤした感じが、3ヶ月~半年位で薄れてきます。(全てが取れるわけではありません。ツヤツヤ感です)
1年~2年に1回は仕上げのツヤ出しを塗り直す方が、美しさは長持ちします。
施工後7~8年位で、何もメンテナンスをしていない場合、ツヤはでこぼこのへこんだ部分に残る程度で、仕上げのツヤ出しがコーティングの役割を果たさなくなり、段々モルタルのなかの砂が出て来たり、モルタルの中に汚れが付き黒ずんできます。
下のモルタルの色は残っていますが、スタンプコンクリートの色によっては黒ずみも目立ってきます。
弊社の施工ではありませんが、施工して12年程で真っ黒になっているお宅を一度見たことがあります。
写真のスタンプコンクリートは施工後約6年経過後です。
トラックなども乗りますが、スタンプコンクリート自体に割れはほとんどありません。
しかしながら、部分的、特に車が載る部分は年々黒ずんできています。
弊社前のメンテナンスは、年に一度家庭用の高圧洗浄機で洗う程度で、新たにツヤ出しは塗っていません。

弊社の前の駐車場の写真です。

車がよく乗る部分は、色付きのツやがほとんど取れ、黒ずみが見えます。左のオレンジ系の方が黒ずみは、目立ちます。
   

材料に関して

 

Q 自分で用意した材料があるのですが、それを使うことはできますか?

 
A はい。実際そういった工事の実績もございます。
使えるものがある場合は、現地計測の際お見せください。それを利用したプランをお作りいたします。
 

Q DIYでフェンスを付けたいのですが、材料だけ売ってもらえますか?

 
A 対応できる場合とできない場合がございます。一度ご相談ください。
可能な場合でも、 材料が少量であったり、またメーカーからの直送に対応できない商品は、当社ショールームまで取りに来ていただく等の条件が出ます。一度お問い合わせくださいませ。
 

Q エコなエクステリア商品ってありますか?

 

A いろいろとございます。
例えば保水、透水できる舗装材がございます。
透水性舗装材は、降った雨水が地中に浸透することで、一定の場所に集まり起こる都市型洪水を防いだり、樹木に水がいくことで成長を促せたり、また地下水の枯渇がおこりにくく地盤沈下を防ぐといった効果があります。
保水性舗装材は、雨水を蓄え気温の上昇に伴い水分を蒸散させ、気化熱冷却効果で温度上昇を抑制します。ヒートアイランド現象緩和にもつながります。
壁となるブロック積みにも簡単に壁面緑化できる素材があります。
ブロック内部に土を入れることができるので、保水効果があり、また空洞部分ではお花や簡単な葉物の野菜等を育てることもでき、見た目にも楽しい素材です。
 

Q 家周りに敷く砂利でおすすめはどんな砂利ですか?

 
A 一般的によく使われるのは6号砕石という、グレーの小指の先ほどの砂利です。 弊社でも製造しています。
富山県内のハウスメーカーさんが家周りでよく敷いている白っぽい砂利は、ライムストーンという砂利です。
(※左側のグレーっぽい部分は湿潤状態、   右側の白っぽい部分は乾燥状態)  
| 1 |